ガラパゴスのフルイ機でコンクリートも砕く【細かく砕いて再利用】

軟水のメリット

水

業務に使うには業務用

水には硬さというものがあり、柔らかい水を軟水、硬い水を硬水といいます。この硬さの理由はカルシウムやマグネシウムなどの金属イオン含有量で決まります。軟水は湧出地によって変化し日本の場合には軟水が中心です。軟水の作り方としては金属イオンを取り除くことで作ることができるため軟水器と呼ばれる装置も販売されており家庭用軟水器から業務用軟水器があります。軟水にするメリットは金属イオンの含有量が少ないため物質を取り込みやすいため石鹸など溶かす能力が強く泡立ちが良い性質があります。また旨味成分であるグルタミン酸やイノシン酸などは硬水に含まれるミネラルが悪影響を及ぼすため軟水の方が良い味が出るとされています。このような性質からコーヒーやお茶などの飲料でも軟水の方が良いとされます。染色などにも軟水の方が染料に与える影響が少なく仕上がりが良い傾向にあります。軟水にはさまざまなメリットがあるため洗浄から料理まであらゆることに使えますが、業務で使用するのであれば業務用軟水器を導入した方が無難です。家庭用軟水器も業務用軟水器もともにイオン交換樹脂を使って軟水を作り出します。イオン交換樹脂は金属イオンを付着させる性質があり、これによって軟水を作り出す仕組みとなっていますが、家庭用では供給できる量が限られており、大量の軟水を滞りなく必要とする場合には、大容量の軟水を供給することができる業務用軟水器を使うのが無難です。